自作PCに初挑戦 購入予定パーツのご紹介

オーディオ・ガジェット

総額12.9万円のゲーミングPCに挑戦。PayPayを活用して1万円も安く入手!

ずっと自宅PCはMacで現在はM1 Mac miniを持っていますが、自作ゲーミングPCに挑戦します!もちろんゲームが目的ですが、オーディオ関連でWindowsでしかソフトやアプリがなく、Macでは設定ができず、困っていたことも今回の自作PC挑戦の理由でもあります。

この記事では自作ゲーミングPCに挑戦するので購入パーツをご紹介します。何を今更と思うかもしれませんが、PC専門ショップだけでなく、PayPayモールを活用します。主にPayPayモールの5のつく日と土日の還元日を利用して購入をします。これらの還元日は1日あたりの還元ポイントに上限があるため、全てのパーツを買うのは1ヶ月くらいかかりますが、ネット最安値よりもパーツを安く購入できます。これによりPayPayモールを活用すると最終的にどれぐらい安く買えるのかを検証してみたいと思います。普通はPC専門ショップで買う方が多いともいますので、購入先の選択肢としてぜひ参考にしてください。

なお、スペックは色々とYoutubeやレビュー動画を見漁って、Apexを基準にコスパが良さそうなスペックを目指していて、Core i5 12400f、GTX1660Superの構成を計画しています。もし間違ってるよ、ということがありましたらコメントやTwitterでDMをいただけますととても助かります!

(追記)
結果的に1週間で揃えることができ、総額で12.9万円になりました。ネット最安値比で8,500円安く、PayPayモールの販売価格からは1.2万円も安く、手に入れることができました。スペック的にも還元を活用することで予算内でグラボを当初計画のGTX1660superからRTX2060にグレードアップさせることができました。これにより当初計画よりも満足のいくスペックのパーツを揃えることができましたので、専門ショップだけでなくPayPayモールでの購入もおすすめです。

またパーツ組み立てができましたらご報告します。

購入予定パーツのご紹介

電源はすでに買えているので実購入価格です。またCPU、メモリ、ストレージはドスパラ、Amazonで買ってもそこまで変わらなそうなため、値引想定額は0円にしています。

購入予定パーツネット
最安値
購入
予想価格
PayPay還元
想定額
CPUIntel i5 12400f22,980円22,980円▲0円
GPUGTX 1660 Super29,800円29,224円▲576円
マザー
ボード
ASUS TUF GAMING
B660M-PLUS WIFI D4
23,980円21,618円▲2,362円
電源Seasonic
FOCUS-GM(650W)
13,980円11,527円▲2,453円
メモリCrucial 8GB×2(16GB)6,950円6,950円▲0円
ストレージCrucial M.2 SSD 500GB5,999円5,999円▲0円
ケースVersa H18
MicroATX アクリル
3,201円3,201円▲0円
OSWindows 11 Home
パッケージ版
16,480円14,733円▲1,747円
合計金額123,370円116,232円▲7,138円

合計金額 124,019円(値引考慮後、購入予想額 116,223円 値引想定額の合計▲7,138円)

1ヶ月かけて7,138円ネット最安値よりも安く買える予定です。実際には大型の還元日などうまく重なれば1万円程度安く買えると考えています。また購入できましたら随時、この記事でご報告していきます。

(追記↓実際に購入した結果です。)

自作PCパーツの購入結果

購入合計価格 129,241円(ネット最安値比の値引額の合計▲8,476円)
総額は13万円切って12.9万円で揃えることができました。計画比ではグラボ、ケースをグレードアップさせて、ケース代が+4,972円、GPU(グラボ)が+1万円で購入合計金額は1.3万円くらい高くなり、またWindows OSもパッケージ版にできたにも関わらず、当初計画のネット最安値の合計額(123,370円)に対しても+6,000円でかなりお得に買えました。PayPayモールを駆使すれば予算内でワンランク上のグラボが買えますね。

購入パーツ一覧

購入パーツネット
最安値
購入
価格
PayPay
還元額
購入先
CPUIntel i5 12400f22,980円22,980円▲0円ドス
パラ
GPURTX 206039,798円39,798円▲0円ドス
パラ
マザー
ボード
ASUS TUF GAMING
B660M-PLUS WIFI D4
23,267円21,792円▲1,475円Pay
Pay
電源Seasonic
FOCUS-GM(650W)
13,980円11,527円▲2,453円Pay
Pay
メモリCrucial
8GB×2(16GB)
6,950円6433円▲516円Pay
Pay
ストレージCrucial
M.2 SSD 500GB
5,880円5,063円▲817円Pay
Pay
ケースAzza APOLLO
430 WHITE
8,173円8,173円▲0円e-zoa
OSWindows 11 Home
パッケージ版
16,690円13,475円▲3,215円Pay
Pay
合計金額130,768円129,241円▲8,476円

計画からの変更

・ケース:良さそうなケースが見つかったので変更しました。
・グラボ:rtx2060にしました。思ったよりgtx1660superの価格が下がらなかったのでrtx2060にしました。
・OS:DSP版からパッケージ版に変更していて、PayPayモールではパッケージ版の方が安かったです。
・入手期間:1ヶ月かかる見込みでしたが、結果的に1週間で全て購入できました。これはCPU、GPU(グラボ)はPayPayモールの相場が高く、還元を考慮してもネット最安値よりも高かったです。そのため価格.comの最安値だったドスパラで購入したので、PayPayモールの還元上限金額に届かず、土日2回分で揃えることができました。

購入パーツリンク(購入順)

PayPayモールが購入先のものは実際に購入した商品のリンクにしました。それ以外はAmazonのリンクにしていますので最安値は価格.com等でご確認ください。なお、前述の表で「PayPay」と記載のパーツは実際にPayPayモールで買ったパーツです。還元を考慮するとネット最安値よりも安くなったのでおすすめです。PayPay内での購入ストアもコジマ、Joshin、e-zoaといった安心できるストアです。

①電源:Seasonic FOCUS-GM(650W)

Seasonic FOCUS-GM(650W)

②ケース:Azza APOLLO 430 WHITE
オレンジ色の差し色が珍しくて惹かれてしまいました。価格も1万円を切って8,000円だったのでデザイン性のあるケースで安くてコスパ良いので思わず買ってしまいました。ただし販売先が限られていて、すでに私の購入先は完売とのことでしたので、Amazonリンクを貼っておきます。価格は高いのでこちらを参考に価格.comで探されるをおすすめします。国内正規代理店はアユートになります。

③マザーボード:ASUS TUF GAMING B660M-PLUS WIFI D4

TUF GAMING B660M-PLUS WIFI D4

④OS:Windows 11 Home パッケージ版
まさかのPayPayモールだとDSP版よりもパッケージ版の方が安く手に入りました。

Microsoft Windows 11 Home

⑤ストレージ:Crucial 8GB×2(16GB)
いきなり初心者なのにバルク品で購入してみました。というより通常品と同じように5年保証でしたし、特にレビューも問題なさそうだったのでバルク品で良いかなと思いました。

Crucial M.2 SSD 500GB

⑥GPU:RTX 2060
※ドスパラで購入したのでこちらはAmazonリンクにしています。

⑦CPU:Core i5 12400f
※ドスパラで購入したのでこちらはAmazonリンクにしています。

⑧メモリ:Crucial 8GB×2(16GB)

Crucial 8GB×2(16GB)

この記事が参考になったよという方はぜひフォローお願いいたします。

このブログではライフスタイルDXをコンセプトにDIY/ジャンク修理、オーディオ、PS5、株主の解説、Redditなどの役立つ情報発信しています。またツイッターではブログ記事にはない最新情報もツイートしています。

関連記事

  1. FiiOreview

    オーディオ・ガジェット

    FiiO製品レビューまとめ(全34製品) *随時更新

    これまで新品、中古で購入したFiiO製品のレビューまとめです。現在、全…

  2. v2FiiO 2022新製品 追加詳細情報 BTR 7、FF3など
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP