TIN HiFi T4 Plus

PR / ライフスタイル

[PR]TIN HiFi T4 Plus イヤホンレビュー

本記事はLINSOUL AUDIO様よりイヤホンをご提供いただき作成しております。今回ご紹介するのはTIN HiFiのT4 Plusです。私はTIN HiFiのイヤホンをあまり聴いたことがありません。そのためできる限り、事前に調べて本記事を作成していますが、間違った点等ありましたらご指摘頂けますと幸いです。

はじめに:LINSOUL AUDIOについて

LINSOUL AUDIOは2016年に設立されたオーディオ製品のセレクトショップです。オーディオを愛する人・コミュニティにハイレベルなサービスを提供することを目的としています。そしてオリジナルブランドとしてTHIEAUDIOを持っています。

LINSOUL ホームページ

それでは本題のTIN HiFi T4 Plus イヤホンレビューです。

TIN HiFi T4 Plus イヤホンレビュー

再生環境:FiiO K7 / イヤーピースは付属のシリコンとスポンジ複合のもの / リファレンス曲は国内中心に10曲程度

TIN HiFi T4 Plusの概要

価格:15,700円
販売ページ:Amazon

TinHiFi(天天动听)はグローバルなオーディオ業界において、OEM/ODMビジネスに取り組んできた会社です。そして2017年にTIN HiFiという自社ブランドを立ち上げています。TIN HiFiは高品質なサウンドをより手頃な価格で実現することで、これはラグジュアリーで、息を呑むような高品質の音楽が贅沢ではなく、当たり前であることを実現できることを目的としています。同社の新製品としてはTINHIFI P1 MAX、T1Sなどを予定しているようです。

T4 Plus宣材
T4 Plus

製品の概要についてはAmazon販売ページより抜粋です。

  • 新世代のカーボンナノチューブ複合ダイヤフラムを採用し、前代のダイヤフラムと比べてもっと軽くになり、ダイヤフラムの物理特性が改善されました。カーボンナノチューブには、優れる音響パフォーマンスを持っていて、PUと複合し、ダイヤフラムの反応を向上させ、サウンドがもっと明瞭的になります。
  • 微細な音響コイルが採用され、黄銅ブラケットと組み合わせることでサウンドのディテールがしっかり表現できています。 キャビティにウッドが搭載され、軽くて綺麗なデザインになっています。また共振が低減されることでサウンドがもっとリアルになります。 
  • T4Plusが0.78mm2pinコネクター設計を採用。T4Plusのケーブルは4コアの銀メッキです。
  • カスタマイズ複合シリコンスポンジイヤーピースが付属されて、赤ちゃんの肌のような触れ感のイヤーピースが優れるノイズキャンセリング機能を持って、どんな賑やかな環境でも音楽を楽しめることができます。

TIN HiFi T4 Plusの同梱物

T4 Plus同梱物
TIN HiFi T4 Plus 同梱物

T4 Plusの同梱物は充実しています。イヤホン本体、ケーブル、イヤーピース3種類、レザーケースです。価格も1万円を超えていますが、十分な同梱物です。今回この製品の特徴にも挙げられているカスタマイズされたシリコンとスポンジの複合素材のイヤーピースが付いています。これはスポンジはありますが、フォームタイプのように耳道に併せて変形するものではなく、やや硬めの素材で耳に乗せる形で装着します。耳道に対して音がストレートに出てくる感覚があります。密閉感はあまりありません。

T4 Plus イヤーピース
カスタマイズされたシリコンとスポンジの複合素材のイヤーピース

TIN HiFi T4 Plusのレビュー

T4 Plus

まず装着感です。付属のシリコンスポンジ複合素材のイヤピースが初めての感覚です。耳道の入り口を塞ぐことはできず、カナル型なのにインイヤーのように耳に乗せるように装着します。そのためあまりフィット感はあまりません。一方でサウンド面では低音が抜けることはなく、ストレートに音が耳に入ってきます。またイヤホン本体は軽いため、保持力のあるイヤーピースではありませんが特に外れてしまうということもありません。

次にサウンド面です。低音がタイトで、アタック感が特徴的です。それも重厚な低音ではなく、キレに特化したスッキリとした低音です。これにより、全体を通して明るい音でハキハキとした元気なサウンドになっています。音の輪郭がはっきりしていて、低域〜高域まで音が潰れてしまうことがありません。そして次に挙げられる特徴として、息遣いも聴こえてくるような透明感のあるボーカルです。やや女性の高い声は再生環境によっては刺さるかもしれません。ただし、例えばビリー・アイリッシュの“Bad Guy”を聴くと、吐くように歌う声、くちゃくちゃとした音や指を弾く音が鮮明に聴こえてきて、よりリアルなサウンドになっています。ぜひこのイヤホンで聴いてみてほしい1曲です。

以上、TIN HiFi T4 Plusのレビューでした。

リアルなサウンドが特徴的で、私自身はASMRを聞きませんが、試しにASMRをYoutubeでいくつか聴いてました。咀嚼音系のASMRとの相性が特に良いように感じました。ハキハキとしたフレッシュなサウンドなので、揚げ物を食べる音が非常にリアルに聴こえて、面白かったです。女性ボーカルの声をリアルに聴きたい人やASMRで咀嚼音を楽しむ方におすすめのイヤホンです。

TINHIFI T4Plus(Amazon販売ページ)

この記事が参考になったよという方はぜひフォローお願いいたします。

このブログではライフスタイルDXをコンセプトにDIY/ジャンク修理、オーディオ、PS5、株主の解説、Redditなどの役立つ情報発信しています。またツイッターではブログ記事にはない最新情報もツイートしています。

関連記事

  1. 第2章

    PR / ライフスタイル

    第2章 ヘッドホンアンプで火傷編

    素人がオーディオに手を出したら火傷した話の第2章です。今回はヘッドホン…

  2. TKZK Ouranos

    PR / ライフスタイル

    [PR]TKZK Ouranos イヤホンレビュー

    TKZK Ouranos イヤホンレビューです。7千円台とは思えない上…

PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP